FBC式クイックリフト法

顔のタルミを、部分的にリフトアップすることが出来る方法です

顔のタルミの原因は、ほとんどが表情筋(SMAS)の弛緩(ゆるみ)です。皮膚自体の伸びも少しはタルミに関与しますが、前者を治さない限り、十分かつ自然な修復は望めません。

クイックリフト法は範囲が限定されているため、修復すべき弛んだ表情筋肉(SMAS)を十分治療できない分、効果もそれなりとなります。

プチ整形的な感覚で、さりげなく若返り効果を得ることが出来ます

ダウンタイムが無視できるほど短く、すなわちプチ整形的な感覚で、さりげなく若返り効果を得ることが出来る利点が特長といえます。もちろんショートヘアの方も同様、手術直後から人目を気にすることは不要ですのでご安心ください。

リフトアップの範囲
アゴフェイスラインの一部の引き上げ、弛みによるほうれい線・口角部の一部の引き締め、目じりの弛みの引き締め
手術時間
片側15分~20分程度
適応するご要望
0歳代~80歳代の方で、メディカルサロン感覚に近似した手軽さで、されど医学的にしっかりした効果を得たいという患者様
治療費
¥300,000 ※価格は税抜き表示です

その他のフェイスリフト診療内容

無料メール相談・カウンセリングご予約


フェイスリフト手術
切らないフェイスリフト

東京、関西、九州にフェイスリフトセンター開設!