FBC式非切開ファーストリフト法

プチ整形的な感覚で受けられるフェイスリフト

特別に開発した、特殊な有棘(とげ)が無数にある糸を弛んだ皮膚の下に、ネットワークを作るように挿入してリフト効果を計る方法です。メスを一切使用せず、その分ダウンタイムの無い、プチ整形的な感覚で受けられますが、効果には限界があり、メスを使うリフト手術で得られる高い効果には及びません。

たるみの引上げ効果とアンチエイジング効果があります

顔や首のしわやたるみを引き上げる効果(リフティング効果)と、体内のコラーゲンやヒアルロン酸の産生を促進して弾力繊維を強化し、水分保持力を高めて張りのある、みずみずしく引き締まったフェイスラインに導く効果があり、アンチエイジングが期待できます。

手術は局部麻酔で行います。傷跡、血腫、、副作用がなく回復が早いので、術後すぐに普段の生活に戻れます。効果は即効性がありますが、リフトアップ効果は約5~8年です。

リフトアップの範囲
こめかみ、頬、アゴ(フェイスライン)といった部分的なタルミ
手術時間
片側15分~20分程度
適応するご要望
さりげなく少しのリフト効果を得たい患者様
治療費
¥500,000 ※価格は税抜き表示です

症例写真

FBC式非切開ファーストリフト法

その他のフェイスリフト診療内容

無料メール相談・カウンセリングご予約


フェイスリフト手術
切らないフェイスリフト

東京、関西、九州にフェイスリフトセンター開設!